キャロライン
【メッセージ】
おもろくてかっこよくってオンリーワンをめざして躍進中です。がんばります♪









担当 ボーカル
  
一番尊敬する演奏家・歌手 日・忌野清志郎
米・Janis Joplin
座右の銘 見るまえに跳べ
 
個人リンク ・ボーカルスクール開校してます。生徒募集中☆http://caroline.pcoach.jp/   

生涯ベストアルバム
"Cheap Thrills" / Janis Joplin
ブルースやジャズのカバーも、とにかく「ジャニス」以外の何者でもなく、やっぱりこの人は稀有のシンガーだなあと思わせてくれたアルバム。
"Otis Blue" / Otis Redding
オーティスの明るさも暗さも切なさもいっぱい詰まってる一枚。"Change Gonna Come"はいろんな人が歌ってるけど、このオーティスの痛切な歌い方が一番好き!
3."Axis:Bold As Love" / Jimi Hendrix
ジミは学生時代の私のアイドル。本当にセクシーです。このアルバムでよくトリップしてました。(悪いことはしていない)ジャケットも神々しくて素敵。
「シングル・マン」/RCサクセション
売れてない時期のアルバムで、ものすごく暗いんだけど、そこが最高。名曲「スローバラード」も入ってます。「ヒッピーに捧ぐ」って曲が圧巻。
"Genesis" /The Soul Children
ソウルを歌い始めた頃に今は亡き師匠に教えてもらった名盤。崇めたくなるコーラスワーク。この中に入ってる「Don't Take My Sunshine」は一生歌い続けたいナンバーになりました。
【コメント】
けっこうわかりやすいセレクトになりました(笑)まあわかりやすい人間なんでいいんですけどね〜〜。
やっぱり歌うたいなんで、「歌」を主体に選んでるなあ、とわれながら思いました。

戻る